makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【スナック菓子の話】ご飯のお供が、ポテチになった

ポテトチップス。

説明不要の、超定番スナック菓子です。「オヤツ」や「酒のツマミ」にピッタリのお菓子。

 

ポテトチップス(以下「ポテチ」と表記)を製造している会社は多く、種類も様々。

定番の「塩味」「コンソメ味」を筆頭に、様々なフレーバーが発売されています。また、新フレーバーも盛んに開発・発表されています。

その流れは、今年も同じ。

 

2020年2月17日。

大手菓子メーカーの「カルビー」さんから、ポテチの新フレーバーが16種類・同時に発売されました。

いわゆる「ご当地の味」シリーズです。

www.calbee.co.jp(2020/2/25閲覧)

 

今回の新フレーバーは、以下の16種類。

 

◆北海道「鮭(さけ)とば味」

◆青森「焼きにんにく味」

◆宮城「仙台牛ステーキ味わさび仕立て」

◆新潟「笹だんご味」

◆茨城「焼きいもバター味」

◆千葉「丸大豆しょうゆ味」

◆神奈川「ニュータンタンメン味」

◆石川「能登のいしる味」

◆岐阜「五平餅風味」

◆兵庫「いかなごくぎ煮味」

◆奈良「きなこ雑煮味」

鳥取白バラコーヒー味」

◆徳島「鯛だし香る鳴門のうず塩味」

◆香川「オリーブオイルと塩味」

◆熊本「からし蓮根味」

◆大分「中津からあげ味」

 

---------------------------

 

筆者は関西人です。

近所の量販店に行ったところ、上記商品の中で「兵庫・いかなごくぎ煮味」を発見し入手。食べてみました。

(提供:Amazon)

 

www.kobe-np.co.jp(2020/2/5)

 

食べた感想は…「美味い」

甘辛出汁の中に生姜の風味が効いていて、純和風の味わい。

味のバランスも良く、濃すぎず・薄すぎずの絶妙な味。

 

この手の「変わった味のお菓子」は、かなりキワモノが混じっていることが多いのですが…。

いかなごくぎ煮味ポテチ」については、定番にして欲しいレベルです。

 

---------------------------

 

ここで、念の為に解説を。

関西地域に馴染みの薄い方で、いかなごくぎ煮って何?」と思われる読者様がいるかも知れませんので、元ネタを紹介致します。

 

いかなごくぎ煮」は、「いかなご」という魚を材料にした佃煮の一種です。

甘辛い味で、ご飯のお供にピッタリ。関西のスーパーや量販店では、お馴染みの商品です。旅行客向けに、「関西のお土産」としても販売されています。

 

名前の由来は諸説ありますが、「仕上がったいかなごの姿が、釘に似ている」というものが有名です。

kugini.jp(2020/2/25閲覧)

 

いかなご」は、全国各地で獲れますが、呼び名が違います。

関西でも「カマスゴ」と呼ぶ地方もアリ。関東では「小女子 (コウナゴ)」、九州北部などでは「カナギ」と呼ばれることもアリ。

 

この「いかなご」の稚魚(「シンコ」と呼ばれる)を、砂糖・醤油・酒などを混ぜた甘辛い出汁で煮込んだものが、「いかなごくぎ煮」です。

イメージとしては「ちりめんじゃこ」に近いですが、手間をかけて煮込んでいる為、味は全く違います。

ご飯のお供に最適。

(提供:Amazon)

 

---------------------------

 

なお、このいかなごくぎ煮味ポテチ」は、数量限定・期間限定の商品

長くとも、3月下旬には終売予定とのこと。

 

かなり美味い商品の為、定番に昇格する可能性はある…と考えますが、それは発売元であるカルビーさん次第です。

今回の発売分だけで終わるかもしれません。

 

今はまだ在庫がありますので、興味のある方は是非食べてみて下さいませ。

インドアのお供にピッタリです。

 

 

------------(記事了)------------

 

 

↓↓「ポテトチップス いかなごくぎ煮味」菓子店リンク↓↓

【Amazon】

【Yahoo! ショッピング】

【楽天市場】

 

 

 

↓↓「いかなごくぎ煮」Shopリンク↓↓

【Amazon】

【Yahoo! ショッピング】

【PayPayモール】

 

【楽天市場】

【au Wowma!】

【YAMADAモール】