makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【ガンダムの話】ジャズの似合う宇宙(そら)

本日は、とあるマンガをご紹介します。

作品のタイトルは、機動戦士ガンダム サンダーボルト』です。

(提供:Neowing)

(著:太田垣康男/原案:富野由悠季矢立肇/販売:小学館)

 

機動戦士ガンダム サンダーボルト』は、そのタイトルから分かる通り、超有名アニメ作品『機動戦士ガンダム』のシリーズ作品のひとつ。

 

この作品は、2012年から雑誌連載されています。現在も連載継続中。

掲載誌は「ビッグコミックスペリオール」。青年誌ですね。

青年誌の連載作品である為、その作風はガンダムシリーズの中でも、かなり硬派の部類になります。

「裏切りと寝返り」「仲間の無残な死」「性的な場面」など、リアルな描写が多め。

bigcomicbros.net(2020/1/22閲覧)

 

コミックスは、既刊14巻。2020年2月には、最新15巻が出る予定。

 

----------------------------------

 

機動戦士ガンダム サンダーボルト(以下、作品タイトルを『サンダーボルト』と表記)』の舞台は、いわゆる「ファーストガンダム」の時代です。

宇宙世紀0079、地球連邦vsジオン公国の構図で繰り広げられた「一年戦争」の末期からスタートします。

 

『サンダーボルト』で描かれる物語は、サンダーボルト宙域と呼ばれる宇宙空間から始まります。

この宙域は、元々スペースコロニー群が存在していたのですが、戦争により壊滅。コロニーの残骸が多数浮かぶ「デブリ帯」となっており、かなり危険な区域です。

 

サンダーボルト宙域では、「宇宙船やモビルスーツ」と「多数浮かぶ残骸」が衝突する危険もあります。が、それ以上に、「散らばった残骸が帯電して、稲妻が多発」という状況が厳しい。レーダーも効かず、目隠しに近い状態で航行しなければならない宙域となっています。

その「分かり難さ」「隠密行動のし易さ」を利用し、ジオン軍が補給路として使っており、連邦側の悩みの種となっています。

補給路を潰すのは、戦略の常套手段。ジオンを追いつめる為、連邦軍が艦隊を派遣し、サンダーボルト宙域の制圧に乗り出すのですが…。

 

ジオン側も、そのことは理解しており、特殊迎撃部隊を当該宙域に配置します。

その部隊の名はリビング・デッド師団手や足を失った傷病者で構成される部隊です。

主な任務は、「サンダーボルト宙域の隠密性を活かした、遠方からの狙撃」です。

この作戦が効果抜群。ジオン側の少ない戦力でも、サンダーボルト宙域の制宙権確保に成功しています。

(提供:ホビーサーチ)

(上画像:「狙撃用の特殊砲」を構えた、ジオンのモビルスーツ「ザクⅡ」)

 

----------------------------------

 

このサンダーボルト宙域を制圧すべく、連邦が新たに寄越したのは「ムーア同胞団」という部隊。

この部隊に所属するのは、サンダーボルト宙域がまだ「サイド4・ムーア」と呼ばれ、コロニーとして機能していた平和な時期に、ここで生活していた人々です。

彼らにとって、サンダーボルト宙域を制圧することは、「ジオンの補給路を断つ戦い」というものよりも、「故郷をジオン勢力下から取り戻す」という意味合いの方が大きい。

 

ムーア同胞団のエースパイロットには、連邦モビルスーツの象徴「ガンダム」の強化タイプが与えられます。

戦果を期待されるのと同時に、「勇敢に戦う者の象徴」というプロパガンダに使われるムーア同胞団

実際の戦争にありそうな、リアルな状況ですね。

(提供:ホビーサーチ)

(上画像:『サンダーボルト』に登場する、フルアーマーガンダム)

 

----------------------------------

 

この様に、リアルな描写が特徴の『サンダーボルト』ですが…。

もう一つの特徴として、「戦闘BGMが、ジャズ」というものがあります。ガンダムシリーズでは珍しい描写。

 

これは、主役級キャラが「戦場で流れる”海賊ラジオ放送”を、好んで聞いている」という設定から来たもの。

モビルスーツコクピットに、持ち込み禁止の旧式ラジオを据え付け、そこから流れるジャズをBGMに戦闘…という、今までに無かった光景が描かれます。

その雰囲気を味わうには、コミックスよりもアニメの方がよろしいかと。

 

『サンダーボルト』の人気は高く、複数回アニメ化されています。

アニメであれば、コミックスで描くことが難しい部分も表現可能。

(提供:animate)

 

----------------------------------

 

ところで、『サンダーボルト』に出てくる特殊部隊リビング・デッド師団

義手義足の傷病兵ばかりを集めているのには、隠された理由がありました。

 

その隠された理由とは、「劣勢だったジオンを大逆転させる」という壮大な計画に関するものだったのですが…。

 

その話に関しては、長くなるので次の機会に。

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

↓↓Shopリンク↓↓

機動戦士ガンダム サンダーボルト』

【Amazon】

【Amazon Kindle】

【Yahoo! ショッピング】

【PayPayモール】

【楽天市場】

【楽天ブックス/楽天kobo】(試し読みアリ)

 

【7net ショッピング】

【Amebaマンガ】(試し読みアリ)

【animate ONLINE SHOP】

【au Wowma!】

【Book Live!】(試し読みアリ)

【BOOK☆WALKER】(試し読みアリ)

 

【ebook-japan】 (試し読みアリ)

【e-hon】 (試し読みアリ)

【Neowing】

【TSUTAYAオンライン】

【YAMADAモール】

【Renta!】(試し読みアリ)

【紀伊國屋書店】

 

【ゲーマーズ】

【コミックシーモア】(試し読みアリ)

【総合書店 honto】 (試し読みアリ)

【タワーレコード】

【ひかりTVブック】 (試し読みアリ)

【漫画全巻ドットコム】