makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【マンガの話】難関資格・GS。その稼ぎを計算する

本日は、とあるオカルト漫画をご紹介します。

タイトルはGS美神 極楽大作戦!!』

GS美神”の読み方は、「ゴーストスイーパー・みかみ」です。

(提供:Neowing)

(著:椎名高志小学館)

 

GS美神 極楽大作戦!!』(以下GS美神と表記)は、1991年から1999年まで「週刊少年サンデー」誌上で連載されていた作品。コミックスは、通常版で全39巻。

作者は、現在『絶対可憐チルドレン』を連載中の漫画家「椎名高志」先生です。

 

本年は、椎名先生の画業30周年記念ということで、『GS美神』関連のイベントやアニメ放映等が盛んです。例年よりも『GS美神』を目にする機会が多いハズ。

dengekionline.com(2019/8/23)

nlab.itmedia.co.jp(2019/10/24)

 

----------------------------------

 

GS美神』は、オカルトをメインテーマにしたコメディ作品です。

時々シリアス展開になりますが、基本はあくまでコメディ。

 

主人公「美神令子(みかみ・れいこ)」は、現代のエクソシスト・GS(ゴーストスイーパー)として活躍する若い女性。

GSの相手は、幽霊・妖怪・怪物・悪魔…など、「この世ならざるもの」です。

それらが原因で起きた事件に関し、時には実力でトラブルの元を排除したり、時には交渉してお引き取り願ったり等、問題解決に動くのがGSの主な仕事。

 

こう書くと、『ゲゲゲの鬼太郎』『孔雀王』『青の祓魔師』等の超常バトル漫画を思い浮かべるかもしれませんが…『GS美神』は、一味違います。

GS美神』の主要キャラは、愛とか正義とか平和とかよりも、私利私欲で動くことが多い。

 

「社会人としては、いささか問題アリ」の連中が、メインキャラの作品なのです。

 

(提供:Neowing)

(著:椎名高志小学館)

 

例えば、主人公の美神令子。

GSとしての腕は超一流ですが、超強欲な守銭奴。例え神様からの依頼でも、「払うものを払って貰わないと動かない」と言い放つ根性の持ち主。

 

美神の助手を務める高校生「横島忠夫(よこしま・ただお)」も同様。

彼の行動原理は、煩悩と性欲。何せ、名前がヨコシマ(邪)ですから、その色欲は底知れないものがあります。セクハラをかまして、美神に半殺しにされようとお構いなし。

 

横島と同じ美神の助手「おキヌ」は、江戸時代に死んだ女性の幽霊。

人外の者ですが、実は美神や横島よりも常識人。逆に言えば、美神や横島の非常識っぷりが半端ない…ということになります。

 

他にも大勢のキャラが出演しますが、大半は性格に難アリ。

性格がマトモなキャラでも、美神を始めとする強キャラの毒気にやられて、どんどん変になってきます。

その結果、騒ぎが大きくなってしまうことも多々あり。

 

----------------------------------

 

キャラの濃さ以外で、『GS美神』の特徴となるものは…「設定が、やたらリアルだったり、俗っぽかったりする」という点もありますね。

 

GS美神』のメインテーマは「オカルト」。

オカルトといえば、怪しげな呪文を唱えたり、奇妙な儀式を行ったり…と、雰囲気が浮世離れした独特なもの。

しかし、『GS美神』の描写は、やたら現実的です。

 

 

例えば、GS(ゴーストスイーパー)を名乗れる条件。

GSは、現代のエクソシストであり、退魔師です。普通のオカルト漫画で、エクソシストを名乗る条件は何か?といえば、「〇〇という有名な術者に教えられた」「××という守護神から力を貰った」という、いかにもな理由であることが多いもの。

 

それに対し、『GS美神』で描かれる「ゴーストスイーパーになる条件」は、「対心霊現象特殊作業免許」(通称:GS免許)という公的資格を持つことです。

日本GS協会が主催する資格試験を受けて合格すれば、免許が発行されます。この免許がなければ、いくら実力があったとしてもGS活動ができません。医者と同じです。

この辺りが、何とも現実的。

 

また、この資格試験がやたら難しい。

美神の助手である横島が受験した時は、志願者が1852名で、合格枠は32名。

倍率は約60倍であり、合格率2%未満。

現実世界では、「医師国家試験」「司法試験」と並ぶ最高難易度試験「公認会計士試験」の合格率が約10%程度とされています。GS資格試験は、その5倍の難易度。

(参考:https://kaikeishi.j-tatsujin.com/nanido-goukakuritsu/

 

 

 

ただ、GS試験は「難易度の高い資格試験」である為、合格後の進路は多彩。

国際公務員になる人もいれば、ボランティア活動に専念する人もいます。

その中でも多いのは、独立開業。主人公の美神もこのクチです。

独立開業しているGSの報酬には、これといって規定がありません。その為、各GSの裁量で報酬が決まります。

 

美神は、日本最高峰のGSであることは疑いなく、世界最高峰との呼び声も高いプロ中のプロ。

しかし、先述の通り「金の亡者」であり、アホみたいな高額でないと仕事を受けません。

美神の顧客は、大企業だのヤクザの大親分だの「大金持ち」が多い。日当換算で、安くても数百万円。内容によっては、1日で億単位のギャラが発生することは珍しくない仕事ばかりです。

 

----------------------------------

 

では、そんな高額ギャラの具体的金額はいくらか?

ちょっと計算してみましょう。

 

ギャラ最高額が描かれたのは、恐らく「部屋を埋め尽くすほどの金塊がギャラ」というエピソード。しかし、総本数が不明であり、金額を計算しにくい。

その為、次点と思しき竜神の王族を護衛した時のギャラ・千両箱が5つほど」の金額を計算してみましょう。

 

千両箱の中に小判がギッシリ詰まっていると仮定し、それが5つ。一度の仕事で小判5000枚のギャラだったとします。

価格.com小判・価格比較 - 価格.com」のデータによると、江戸の最初期に鋳造された「慶長小判」の最高価格が、約350万円。

これがそのまま当てはまるとして…

小判5000枚×350万円=175億円

 

…凄い稼ぎ。

ギャラには経費も含まれているとはいえ、上記の純利は100億円以上でしょう。

この金額が、美神の個人口座に振り込まれるワケです。羨ましい。

 

(提供:Neowing)

(著:椎名高志小学館)

 

ここまでのギャラが動く商売。それがGSです。

その為、主人公・美神の最大の敵は、「魔王」とか「伝説の妖怪」などではなく、「税務署」だったりします。

この辺も、やたら俗っぽくてリアル。

 

----------------------------------

 

美神の座右の銘は、「現世利益が最優先」。

とにかく金品に目がなく、正義なんてものは二の次。

 

しかし、冷徹に私利私欲を追求するばかりでもなく、時に義理人情を捨てきれない面を見せることも。

そこもまた、良い意味で「俗っぽい」。

GS美神』が、長年愛され続ける理由のひとつと言えるでしょう。

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

↓↓書店リンク↓↓

GS美神 極楽大作戦!!』

【Amazon】

【Amazon Kindle】

【Yahoo! ショッピング】

【PayPayモール】

【楽天市場】

【楽天ブックス/楽天kobo】(試し読みアリ)

 

【7net ショッピング】

【Amebaマンガ】(試し読みアリ)

【au Wowma!】

【Book Live!】(試し読みアリ)

【BOOK☆WALKER】(試し読みアリ)

【ebook-japan】 (試し読みアリ)

【e-hon】

【Neowing】

 

【TSUTAYAオンライン】

【Renta!】(試し読みアリ)

【紀伊國屋書店】

【ゲーマーズ】

【コミックシーモア】(試し読みアリ)

【総合書店 honto】

【ひかりTVブック】 (試し読みアリ)

【漫画全巻ドットコム】