makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【駄菓子の話11】西では「あって当たり前の品」 東では「意外に希少品」

大人気マンガ『だがしかし』

それに触発されて書く、駄菓子記事の第11弾です。

tenamaka26.hatenablog.com

 

今回取り上げるのは、関西では御馴染みおにぎりせんべいです。

(提供:YAMADAモール)

 

おにぎりせんべい」は、1969年(昭和44年)に発売され、今なお店頭に並ぶロングセラー商品です。製造元は、三重県の菓子メーカー「マスヤ」さん。

この商品は、『だがしかし』の8巻に登場しています。

(提供:Neowing)

(著:コトヤマ 小学館)

 

www.masuya.co.jp

 

---------------------------

 

おにぎりせんべい」は、甘辛醤油味の煎餅。味付けの濃さがちょうどいい具合で、いくらでも食べてしまう美味さ。

筆者も、子どもの頃から今に至るまで、ずっと食べ続けているお菓子です。

が、どうやら…この想いは全国区ではない模様。

 

Q

熊本に住んでいましたが、横浜に引越しました。関東での販売先を教えて下さい。

 


静岡以西(九州まで)の地区では大部分のスーパー・コンビニ様で取り扱っていただいておりますが、関東地区でお買い求めになられる皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
少しでもお買い求めやすくなるように現在ガンバっていますので、これからもよろしくお願い致します。

http://www.masuya.co.jp/products/faq.htmlより。改行・強調等は筆者によるもの)

 

上記Q&Aは、おにぎりせんべいの製造元「マスヤ」さんのページに掲載されているものです。

販売元のマスヤさんからの情報ですから、信憑性は非常に高い。

 

筆者は関西人ですから、おにぎりせんべいの存在は「至極当たり前のもの」です。入手しにくい地域があるとは、なかなか考えません。

先日紹介した「さくら大根」と同じ構図ですね。さくら大根は、関西では入手しにくいもの。おにぎりせんべいは、関東では入手しにくいもの。

 

tenamaka26.hatenablog.com

 

---------------------------

 

おにぎりせんべいは、味付けの濃さがちょうどいい・甘辛醤油味の煎餅です。

が、醤油味以外のフレーバーも、いくつか存在しています。

有名どころでは、「銀シャリ」があります。シンプルな塩味の煎餅。これも、醤油味と同じく「ちょうどいい具合の味付け」で、とても美味い。(提供:YAMADAモール)

 

いわゆる「ファミリーパック」形式の、小袋入り商品も最近よく売られています。

大袋入りだと、開けたら一気に食い切るか、袋の口を閉じて保管するかになります。その場合、一気に食い切るのは量が多いとか、保管中に煎餅が湿気でフニャフニャになるとか、色々な心配事が出てきます。

 

ファミリーパックは、もともと小袋で個別包装された状態の品。

湿気に気を使わなくてもOKですし、仲間内でシェアし易い形態です。

(提供:YAMADAモール)

 

関東地方など、「おにぎりせんべいが店頭に並びにくい地域」にお住まいの方で、まだ食べた経験がない方は、機会があれば是非とも食べてみてくださいませ。

50年以上も愛される味。素朴な中にも美味さが光ります。

 

 

---------(記事了)---------

 

 

 ↓↓「おにぎりせんべい」菓子店リンク↓↓

【Amazon】

【Yahoo! ショッピング】

【PayPayモール】

【楽天市場】

 

【au Wowma!】

【YAMADAモール】

【イトーヨーカドー】

 

 

↓↓Shopリンク『だがしかし』シリーズ↓↓

【Amazon】

【Amazon Kindle】

【Yahoo! ショッピング】

【PayPayモール】

【楽天市場】

【楽天ブックス/楽天kobo】(試し読みアリ)

 

【7net ショッピング】

【Amebaマンガ】(試し読みアリ)

【animate ONLINE SHOP】

【au Wowma!】

【Book Live!】(試し読みアリ)

【BOOK☆WALKER】(試し読みアリ)

 

【ebook-japan】 (試し読みアリ)

【e-hon】 (試し読みアリ)

【Neowing】

【TSUTAYAオンライン】

【Renta!】(試し読みアリ)

【YAMADAモール】

【紀伊國屋書店】

 

【ゲーマーズ】

【コミックシーモア】(試し読みアリ)

【総合書店 honto】 (試し読みアリ)

【タワーレコード】

【ひかりTVブック】  (試し読みアリ)

【漫画全巻ドットコム】