makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【駄菓子の話4】さようなら「超ひもQ」

大人気マンガ『だがしかし』

それに触発されて書く、駄菓子記事の第4弾です。

tenamaka26.hatenablog.com

 

今回取り上げるのは、「超ひもQ」という名のグミ・キャンディ。

(提供:爽快ドラッグ)

「超ひもQ」は、プニョプニョした食感の「グミ」です。

最大の特徴は、その形状。商品名に”ひも”という言葉が混じっていますが、その名の通り「紐状の菓子」なのです。その長さは、126cm

 

文部科学省の「平成29年度・学校保健統計」によれば、小学3年生の平均身長が127cm程度となっています。

「超ひもQ」は、小3のチビッコと同じくらいですね。

 

なお、この「超ひもQ」は、『だがしかし』の2巻に登場しています。

(提供:honto)

 (著:コトヤマ 小学館)

 

 ---------------------------

 

「超ひもQ」は、1993年頃から存在している、有名な駄菓子。

味もさることながら、その形状が面白く、子どもさんに大人気の駄菓子です。

 

その駄菓子界の重鎮に関し、衝撃のニュースが。

「超ひもQ」は、

2019年7月をもって、

生産が終了した

…とのこと。

 

nlab.itmedia.co.jp(2019/8/26)

ひものような細長い形状でおなじみのグミ「超ひもQ」が2019年7月生産分で終売したことが分かりました。発売元の明治を取材しました。

 

「楽しく遊んで、食べておいしい!」

超ひもQは、1本のグミで2つの味が楽しめるのが特徴のグミ。

1993年から地区限定で販売を開始し、最終モデルの「超ひもQ」では、明治が製造するグミの中では最長の126cmを誇ったほか、「コーラ&ソーダ味」と「マスカット&グレープ味」の2つの味を展開していました。

 

そんな「超ひもQ」が生産を終了した理由について明治を取材したところ、担当者は

「製造設備の老朽化が終売理由で、グミ市場が不調だったわけではない」

と明かしました。

 (https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1908/26/news054.htmlより。改行・強調等は筆者によるもの)

 

生産終了の原因は、「設備の老朽化」とのこと。

商品ラインナップの見直し時期とも重なり、今回の決定に至ったそうです。

 

発売元の「明治」の商品紹介ページからは、既に「超ひもQ」の姿が消えています。

寂しいですね。

catalog-p.meiji.co.jp(2019/8/28閲覧)

 

----------------------

 

ただ、生産終了したばかりなので、まだ在庫が残っています。全く買えないという訳ではありません。

筆者の近所の店には、少数ながら、在庫が置いてありました。

(筆者は、2つ購入しました。いきなり買占めは、ちょっと気が引ける…)

 

いくつかのネットショップをチェックしてみましたが、まだ在庫はあります。

しかし、完売した店もチラホラ出ています。

遠からず、市場から「超ひもQ」がいなくなるでしょう。

 

 

今回の品物は菓子であり、そんなに長持ちするものではありません。

その為、「悪質転売ヤー」が買い占める可能性は低い…と考えますが、それでも買占め&高額転売が出ないとも限らない。

過去には、「菓子の材料が不足して、一時的に生産・販売ストップ」という話なのに、買占めと高額転売が発生した事例もあります。

もしそうなれば、元値が数十円の菓子を、数千円で売ろうとする輩が出てくるかも。

(で、相手にされずに困った悪質転売ヤーが、腐る前に激安で投げ売りするという所までがセットです)

 

news.careerconnection.jp(2017/4/12)

 

そもそも「食品」は、扱い方を知らない素人が転売していいものではありません。

顔の見えない個人から買うことは、かなりのリスクを伴います。

身元がハッキリしており、シッカリとした品質管理ができる、本物のプロ業者から買うのが常道です。

 

----------------------

 

「店頭から消え行く懐かしの菓子を、消えてしまう前に味わいたい」と思われる方は、通常価格で買えるうちに購入した方が賢明。

幸い、「超ひもQ」を売っている店は、まだ沢山あります。

 

気になる方は、お早めに。

既に、プロ業者の中でも価格変動が始まっている模様です。

 

 

---------(記事了)---------

 

 

↓↓菓子店リンク「超ひもQ」↓↓

 

<グレープ&マスカット味>

 

【au Wowma!】

【Yahoo!ショッピング】

【アイテムポスト】

 

 

<コーラ&ソーダ味>

【au Wowma!】

【Yahoo!ショッピング】

【YAMADAモール】

【アイテムポスト】

 

 

↓↓書店リンク『だがしかし』シリーズ↓↓

 

【Amazon】

【Amazon Kindle】

【Yahoo! ショッピング】 

【PayPayモール】

【楽天】

【楽天kobo】(試し読みアリ)

 

【Amebaマンガ】(試し読みアリ)

【animate ONLINE SHOP】

【au Wowma!】

【Book Live!】(試し読みアリ)

【BOOK☆WALKER】(試し読みアリ)

【ebook-japan】(試し読みアリ) 

【e-hon】(試し読みアリ) 

【Neowing】

 

【TSUTAYAオンライン】

【Renta!】(無料サンプル・試し読みアリ)

【紀伊國屋書店】 

【コミックシーモア】(試し読みアリ)

【総合書店 honto】(試し読みアリ) 

【ひかりTVブック】(試し読みアリ)

【漫画全巻ドットコム】