makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【ホラー映画の話】パクリと言われない、ギリギリ感

先日、ホラー映画28日後...について、記事を書かせて頂きました。

 

tenamaka26.hatenablog.com

 

28日後...』は、2003年のイギリス映画。

いわゆる「ゾンビもの」ですが、それまでに無かった・新しいゾンビを描いたという事で、ヒット作になりました。

公開から16年ほど経過しましたが、今見ても古さは感じない、かなり面白い作品です。

 

--------------------------------

 

ところで…

 

ヒット作品が出ると、それに伴って必ず出てくるのが「ヒット作にメチャメチャ似た作品」「便乗作品」です。

丸パクリ作品では無いのですが、「怒られない程度に真似した事」が、素人でも分かる作品。

映画に限らず、漫画・アニメ・ゲーム・音楽…その他もろもろで見られる現象ですね。

 

 

この手の「便乗作品」ですが…

見る人によっては、「パクリだ!」として怒る事もあります。が、筆者は「そう来たか!」と、別方向からの楽しみ方をします。「便乗は便乗でアリ」という考えの持ち主。

 

上記のヒット映画28日後...に関しても、そういった作品が出ています。

確認できたのは、2作品。

『28時間後...』『100年後...』というタイトルの映画です。

 

(提供:タワーレコード)

 

【au Wowma!】『28時間後…』

 

上記が、両作品のパッケージになります。

(なお、『28時間後...』は、ちょっと刺激の強い画像が含まれているため、リンク表記だけにしてあります。苦手な方はご用心)

 

 

『28時間後...』も『100年後...』も、両方とも「ホラー」です。

 

『28時間後...』は、本家と同じく、「感染」や「ゾンビ要素」が多め。お色気もあり、正に「The・B級ホラー」という感じ。

『100年後...』は、本家に比べて、ゾンビ要素は控えめ。どちらかと言えば、Jホラーに雰囲気が近いですね。

 

なお、両方とも、ヒット映画28日後...との直接的関係はありません。

 

--------------------------------

 

ネットのレビューを散策すると、よく見る意見はコレ。

 

28日後...』の関連作品かと思って見たら、全然関係無かった。

 

う~む…「見事にハメられた」感がありますね。

 

特に『28時間後...』のパッケージには、

「28日後…」と「13日の金曜日」を足した映画と絶賛された、ゾンビ系サバイバル・アクションホラー最新作!(誰が絶賛したのか?は、イマイチよく分かりませんが…)

ゾンビ映画の新機軸!」

「完璧なゾンビ映画!」

という様な煽り文句が書いてあります。そりゃあ間違えるかも。

 

----------------------------------

 

ただ、ちょっとだけ『28時間後...』と『100年後...』を弁護しておきます。

 

この2本の映画は、元々は英語表記で題名が付けられていました。

『28時間後...』の原題は『HORRID』で、意味は「恐ろしい」「醜悪な」「最悪な」といったもの。

『100年後...』の原題は『WICKED LITTLE THINGS』で、意味は「邪悪で小さいモノ」くらい。

 

原題は、どっちも『28日後...』と無関係ですね。

日本語訳した業者の意図が見え隠れします。「B級作品あるある」ですね。

 

----------------------------------

 

他方、本家の『28日後...』といえば、正式な続編として『28週後...』(にじゅうはっしゅうご)が製作されています。

 

 

更に続編として『28ヶ月後...』の話も出ていましたが、今の所「前に進んだ」というニュースは無く、停滞している模様です。

本家が停滞しているうちに、便乗作品の方が先に出てしまうかも知れませんね。

 

www.crank-in.net(2015/1/18)

 

28日後...』や『28週後...』の続編が製作となれば、大きな話題となるでしょう。

映画雑誌の特集記事や、特設サイトが出る可能性が高い。

そういう時に、便乗が起こる可能性も高くなります。用心したいところです。

 

 

------------------(記事了)------------------

 

 

↓↓Shopリンク↓↓

28日後...Blu-ray(2018年発売版)

【au Wowma!】  

【e-hon】

【Neowing】

【TSUTAYAオンライン】

【総合書店 honto】

 

【紀伊國屋書店】

【タワーレコード】

【ムラウチドットコム】

【YAMADAモール】

【楽天】