makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【年越し準備の話】そういえば、年賀状ってありましたねぇ…というレベル

2019年も、残すところあと僅か。 「大掃除」や「仕事の締め」等、読者の皆さんは多忙であろう…とお察しします。 お疲れ様です。 この時期になると、いつも話題に出てくるのは「年賀状」の話。 勿論、今年も同様です。 が、毎度のことながら、どんどん尻すぼ…

【悪質商法の話】50万円超のUSBメモリ。その中身は、なんと…?

当記事の内容は、未だに絶滅しない、とある悪質商法の話です。 特に「学生さんなどの、若い方」には読んで欲しい記事。その理由は「被害者に、若い方が多いから」です。 若い方は、どうしても社会経験が乏しい為、この手の話に対する防御力が弱く、引っかか…

【2019年を振り返る 5】炎上ハンターの、その後

年末恒例、「今年を振り返る」というテーマで綴る記事の、第5弾です。 今回は、「炎上したけれど、その後の様子に興味を持つ人が少ない」といった、忘却鎮火事例について触れていきます。 ------------------------------ 2019年の3月。 とある地方議員さん…

【フェイスブックの不祥事話】FBが、2億6700万人以上のユーザー情報を漏洩…

Facebook(フェイスブック)。 言わずと知れた、世界最大級のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。 基本的に実名制であり、それ故に「仮想ではなく、本当の人間関係が構築できる」として人気があります。 また、フェイスブックは画像SNSの「…

【レトロハードと、マンガの話】SEGAは、決して、しくじってなどいない!…ハズ

先日、テレビ朝日のバラエティ番組「しくじり先生」を視聴しました。 テーマは、ゲームメーカーの「SEGA(セガ)」さんについて。 www.famitsu.com(2019/12/15) 現在でも「ソニック」「龍が如く」「ファンタシースター」「サクラ大戦」等々、多くのゲーム…

【ネット炎上の続報】大手メディアが伝えない、「損保ジャパン日本興亜」炎上

先日、とある炎上案件について記事を書きました。 火達磨になっているのは、大手企業であり・あちこちにCMや広告を出している有名保険会社「損保ジャパン日本興亜」さんです。 (以下、「損保ジャパン」と表記) tenamaka26.hatenablog.com 事の始まりは、ツ…

【犯罪捜査の話】「プロファイリング」の古典は、面白い(後編)~44人を救った技術

先日から、『FBI心理分析官~異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記』という本について、記事を書かせて貰っております。今回は、その最終回です。 tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com 『FBI心理分析官~異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の…

【犯罪捜査の話】「プロファイリング」の古典は、面白い(中編)~恐怖のデータ収集

昨日、『FBI心理分析官~異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記』という本について、紹介記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『FBI心理分析官~異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記』(以下『FBI心理分析官』と表記)は、いわゆる「犯…

【犯罪捜査の話】「プロファイリング」の古典は、面白い(前編)

「プロファイリング」 この言葉を聞いたことのある方は、それなりにいらっしゃると考えます。 プロファイリング(profiling)は、英語です。プロフィール(profile)と意味合いを同じくする言葉。 プロフィールは、「その人の性格や姿などの人物像」を意味し…

【ネット炎上速報】今そこにある炎上騒ぎ~「損保ジャパン日本興亜」の場合

ネットの炎上騒ぎは、何時でも・何処でも起こるもの。 どれがどんな大企業であろうと、イチ個人であろうと、誰もが火達磨になる可能性があります。怖い話です。 そんな炎上話を探してみれば… 今・まさに燃え上がっている最中の案件にブチ当たりました。 当該…

【2019年を振り返る 4】「吉本騒動」再発の可能性

昨日、「2019年を振り返れば、吉本騒動ってのがありましたね」という記事を書かせて頂きました。 本記事は、その続きになります。 tenamaka26.hatenablog.com 2019年中ごろに噴出した、お笑いタレント事務所「吉本興業」に関する騒動。 岡本社長のグダグダ会…

【2019年を振り返る 3】吉本お家騒動…って、ありましたねぇ

年末恒例、「1年を振り返る」というテーマで綴る記事の第3弾です。 今回取り上げるのは、「吉本興業のお家騒動」に関する話です。 www.daily.co.jp(2019/7/20) 今年の中頃、お笑い芸人を多数抱える有名事務所「吉本興業」に関する騒動が勃発しました。俗…

【マンガの話】難関資格・GS。その稼ぎを計算する

本日は、とあるオカルト漫画をご紹介します。 タイトルは『GS美神 極楽大作戦!!』。 ”GS美神”の読み方は、「ゴーストスイーパー・みかみ」です。 (提供:Neowing) (著:椎名高志/小学館) 『GS美神 極楽大作戦!!』(以下『GS美神』と表記)は、1991年から199…

【2019年を振り返る 2】「キモトさ~ん!!」の、その後

2019年も、残すところ20日少々となりました。 この時期になれば、どのメディアでも「2019年の重大ニュース」的な企画をやります。 当ブログも同様。前回記事で「バイトテロ事件の、その後」を取り上げました。 tenamaka26.hatenablog.com 今回は、「2019年の…

【占い・透視・霊視の話】よく当たる占いには、実は理由がある

(注意!) 当記事は、「占い・オカルトが好きな方」にとっては、毒となる可能性があります。 記事の内容を理解することで、占いを楽しめなくなるかもしれません。 その点をご承知頂き、「それでも構わない」「何があっても占いを楽しめる自信がある」という…

【2019年を振り返る 1】バイトテロの話、その後

2019年も、残りあとわずか。早いものです。 この時期になると、「2019年の重大ニュース」的な企画がアチコチで見られますが…。 当ブログでも、同様のネタをひとつ、やってみましょう。 題して、「今年騒動になったニュースの、その後」。 ------------------…

【駄菓子の話12】「元ネタを知らない人」が増加している…?

大人気マンガ『だがしかし』。 それに触発されて書く、駄菓子記事の第12弾です。 tenamaka26.hatenablog.com 今回取り上げるのは、「食べルンですHi」です。 (提供:Amazon) 「食べルンですHi」は、カラフルなラムネ菓子。 何色のラムネが出てきたかで・運勢…

【違法薬物の話】黄泉沼へ沈む前に、立ち止まる勇気

ここ最近、違法薬物関連の話が多い。 「有名人が逮捕」との話もいくつか出ていますが、その中でも最も騒がしいのは、「沢尻エリカ」容疑者に関するニュースでしょう。 そんな沢尻容疑者に、新情報が追加されました。 www.sankei.com(2019/12/6) 合成麻薬「…

【マンガの話】福か、悪夢か

本日は、とあるホラー&スリラー&サスペンス漫画をご紹介します。 作品のタイトルは、『ゴールデンゴールド』です。 (提供:Neowing) (著:堀尾省太/講談社) 『ゴールデンゴールド』は、月刊漫画誌「モーニングtwo」にて連載中の作品です。 コミックスは、…

【お手軽ダイエット?の話】もし本物が存在すれば、国が動くハズ

ダイエット。 老若男女問わず、頭の痛い話です。 筆者も…万年ダイエッターの人間です。 ダイエットは、楽なものではありません。しかし、できるだけ苦しまずに痩せたい。 こう思う方は多いでしょう。 その願望を見透かす様に、「簡単に痩せられる!」「これ…

【炎上広告の話】命の話は、取り扱い注意

先日、ちょっとした炎上騒ぎがありました。 騒ぎの中心にあったのは、厚生労働省が発注した「人生会議の啓発ポスター」です。 www.sankei.com(2019/11/26) 厚生労働省は26日、終末期にどのような医療やケアを受けるか事前に家族や医師と話し合っておくよ…

【マンガの話】いい感じにネジ曲がった日本で、ハイクを詠ませる作品群 その2(※訂正有)

昨日、超個性的な作品『ニンジャスレイヤー』について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『ニンジャスレイヤー』はシリーズ化された作品であり、小説・漫画・アニメなどなど、多方面に展開しています。 それ故、関連作品の数も多い。…

【マンガの話】いい感じにネジ曲がった日本で、ハイクを詠ませる作品群 その1

日本発の漫画・アニメ・特撮作品は、世界中で大人気。 ロボットもの、怪獣もの、ヒーローもの…等、好まれるジャンルも多種多様です。 その中でも、根強い人気を持つのが「忍者もの」です。 闇に生き・闇に消える。その怪しい雰囲気が、海外の方に大ウケ。「…

【テレビの話】炎上が絶滅しない理由・その2 ブラウン管は過去のもの

昨日、テレビの炎上事件について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com この手の炎上騒動が起こる背景には、いくつかの共通点があると考えます。 その内容は、大きく分けて2つ。 (1)現場が追い詰められていること (2)上の体質が変わ…

【テレビの話】炎上が絶滅しない理由・その1 超絶ブラックの上に成り立つ業界

先日、テレビ山口で起こった炎上騒ぎについて、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 炎上の内容は、いわゆる性的マイノリティ(LGBT)の方を取材し、本人の同意を得ずにLGBTである旨を放送し、「珍しい人」「珍光景」として扱ったというも…

【駄菓子の話11】西では「あって当たり前の品」 東では「意外に希少品」

大人気マンガ『だがしかし』。 それに触発されて書く、駄菓子記事の第11弾です。 tenamaka26.hatenablog.com 今回取り上げるのは、関西では御馴染み「おにぎりせんべい」です。 (提供:YAMADAモール) 「おにぎりせんべい」は、1969年(昭和44年)に発売され…

【ネットの話】ストーカーの執念 vs 情報をバラ撒くユーザー

筆者は、SNSサービスの「Twitter(ツイッター)」を頻繁に使わせて貰っています。 流れてくる様々なツイートに目を通し、時には楽しく、時には考えさせられ、時には犬猫画像に萌える…という感じで、よく眺めています。 一方、Facebook(フェイスブック)やIn…

【マンガの話】こんな心のサプリも…アリですねぇ

本日は、とある「実録体験漫画」をご紹介します。 作品のタイトルは『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』です。 (提供:Neowing) (著:田中圭一 /角川書店) 『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』(以下『うつヌケ』と表記)は、2017年に世に出た作…

【プラットフォーマーの話】トンデモ医療情報に、新たな監視の目が

トンデモ医療記事が、なかなか無くなりません。 ネット上には真偽不明の情報が溢れており、その背後には高確率で「自費診療」「高額サプリ」などの商業臭があります。 悪質な業者になれば、明らかに健康を害する品を、超高額で売りつけることもアリ。要は、…

【マンガの話】静かなる薬物犯罪

いつの世でも、薬物犯罪の話は無くなりません。 特に最近は、有名人が立て続けに逮捕されています。ワイドショー的なメディアは、その話題で持ち切り。お堅い報道番組でも、よく取り上げられています。 今しきりに騒がれているのは、「次は誰が捕まるのか?…