makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

PC・スマホ・ネット・IT

パソコンやスマホ、インターネット等に関係する記事です。

【ウイルス電波?の話】貞子さんが、データ通信量を圧迫してしまいそう…?

今年に入り「新型コロナウイルス関連情報」が次々に出てきて、追い付くのがやっとこの日々が続いています。 この騒動を、「パンデミック」ならぬ「インフォデミック」と称する方もいます。 要は「SNS等の情報伝達網が発達した現在では、ウイルスの恐ろしさよ…

【YouTuberの話】漏れ伝わる収入額と待遇

YouTuber(ユーチューバー)。 今やスッカリお馴染みの存在になっています。 ユーチューバーとは、大手動画サイト「YouTube(ユーチューブ)」にて活躍する、動画クリエイターや出演者のことです。 www.youtube.com 日本人ユーチューバーの著名な方といえば…

【嘘広告の話】WELQ騒動から何も学んでいない? 「グノシー」系列会社の醜聞

先日、とあるニュースが報じられました。 内容を簡単に言えば、「化粧品などのネット広告に、”真っ赤な嘘の体験談”を混ぜていた会社があった」というもの。詐欺広告の話ですね。 それをやらかした会社が、ネットニュース大手「グノシー」系列の会社だという…

【コロナウイルスに勝つ健康法?…の話】単騎じゃウイルスには勝てぬ道理

”毎度お馴染み”の、新型コロナウイルス騒動にまつわる話です。 (この枕詞が、早く消えてくれる様に願うばかりですが…) 先日、WHOがパンデミック宣言を放ちましたが、結構な数の日本人が「はい、そんな事だろうと思ってました」という薄い反応でした。 特に…

【呆れた政治家の話】地方議員であれば、住民の手でクビキリ可能ですよ

新型コロナウイルス騒動に伴い、マスクが品薄状態です。 「日本国内での消費量が激増」と、「中国の物流が止まって輸入量減」とのダブルパンチで、かなりの品薄状態。 そこに、一般の店でマスクを買い占め・高額で転売する「悪質転売ヤー」が加わり、トンデ…

【SNSプレゼント企画の話】フォローと拡散で、現金をプレゼント!…なお「本当にプレゼントする」とは言っていない

ツイッター等のSNSで、こういう文言を書くアカウントが多い。 読者の皆さんも、一度は見たことがあるでしょう。 「現金・金券プレゼント企画!」 「このアカウントをフォローし、このツイートをリツイート(拡散)するだけで、プレゼントが当たる!」 「プレ…

【新型コロナウイルスの話…の後日談】デマ検証記事、現る

先日、以下の記事を書かせて頂きました。 内容は、「新型コロナウイルス対策に、オカルト手法が出てきた」というもの。 www.makaranbox.com 上記記事をアップしたのは、2020年3月2日の、夜11時前です。 その後、1日遅れで、テレビ局も「筆者と同じネタ」を報…

【トイレットペーパー枯渇デマの話】デマ流しの代償

先日、新型コロナウイルス騒動から派生した「トイレットペーパー騒動」について、記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com www.makaranbox.com 「日本各地で、トイレットペーパーが売り切れる」という奇妙な現象が頻発。 その原因は、SNS等を通じて広…

【新型コロナウイルスの話】トンデモ医療でコロナ対策!…という悲劇

本日の話は、まだ調査中の段階なのですが…。 怪しいニオイがプンプンするので、早めに警告だけ流したいと考え、この記事を書いています。 詳しい話は、調査完了後に執筆する予定。予めご了承ください。 ---------------------------- では、本題に。 新型コ…

【ネットデマの話】「デマを発した犯人特定!」は、デマではないのか?

先日、新型コロナウイルス騒動から派生した「トイレットペーパー騒動」について、記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 日本各地で、トイレットペーパーが売り切れ。 その原因は、「トイレットペーパーを製造しているのは中国」「マスクと同じ材料…

【ネットデマの話】ぬるま湯で死ぬウイルス…だったらいいね

「新型コロナウイルス肺炎」のニュースが、絶え間なく報じられています。 感染は、確実に世界規模へ拡大しつつあり、各国の対応レベルも上がり続けています。 こういう大騒ぎには、必ずと言っていいほど「真偽不明のデマ騒ぎ」が付随して発生します。 案の定…

【風評被害の話】コロナウイルスって、「後から命名」では?

連日報道されている、「新型コロナウイルス肺炎」の話。 日本でも患者・感染者が続々増えています。収束はまだまだ先。 そんな中、コロナウイルス関連の話で、何とも奇妙なニュースを見つけました。 times.abema.tv(2020/1/28) 大阪市にある大阪コロナホテル…

【新型肺炎 & ネット炎上の話】「炎上バカチューバー」の、借金返済計画を考える

先日、「新型コロナウイルス肺炎騒動」にまつわる炎上騒動について、記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 上記記事は、とある迷惑客についての話。 この客が、カナダ発の飛行機の中で、「自分は、新型コロナウイルスに感染している!」と大嘘をつ…

【新型肺炎 & ネット炎上の話】「炎上バカチューバーの負う損害賠償」を計算してみる

日本国内で、「新型コロナウイルス肺炎騒動」が大きくなり始めたのは、恐らく1月中~下旬頃です。 それから、約1ヶ月が経過しましたが…。 騒動の規模は、大きく・深くなるばかり。まだまだ先が見えません。 新型コロナウイルスの発端である中国では、死者数…

【新型肺炎の話】リアル『世にも奇妙な物語』ですか…?

連日報道されている、「中国・武漢発の、新型コロナウイルス肺炎」に関するニュース。 日本でも感染者が次々と出ていますが、騒動の中心である中国はもっと大変で悲惨です。 www.jiji.com(2020/2/16) 中国政府は16日、湖北省武漢市で発生した新型コロナ…

【体験談】人生初の、ハッキング被害

当ブログの記事は、「時事ネタ」「書評」「マンガ紹介」などで占められていますが…。 そればっかりでも何ですので、たまには筆者の体験談をば。 内容は、タイトルにある通り、「筆者が、ハッキングを喰らった時の実体験」です。 ハッキングって、遠い世界の…

【マンガの話】名作『Dr.スランプ』に登場したオーバーテクノロジーが、現実世界へ

「マンガの中にしか出てこなかった技術が、現実化した!」 こういった光景は、しばしばあります。 特に多いのは、やはり『ドラえもん』で描かれる「ひみつ道具」の類です。 何せ、登場する道具は、軽く1000種類を超えます。それだけあれば、既に実現した品が…

【ウイルスの話】新型コロナウイルス騒動に乗って、別のウイルスが出現

「中国発の新型コロナウイルス」が大騒動となってから、2週間以上が過ぎました。 残念ながら、ウイルスの猛威は衰えを知りません。 感染者は遂に2万人以上となり、死者も増える一方。このスピードは、2002年に起きた「SARS騒動」を超える強烈な勢いです。 …

【新型肺炎の話】「生物兵器流出」という陰謀論(後編)

本日の記事は、先日書かせて頂いた記事の続きになります。 いわゆる「新型コロナウイルス・陰謀論説」に関する話です。 www.makaranbox.com 中国・武漢発の、新型コロナウイルスによる肺炎騒動。 この新型ウイルスが、「実は、生物兵器として開発されたもの…

【新型肺炎の話】「生物兵器流出」という陰謀論(前編)

中国・武漢発の、新型コロナウイルスによる肺炎騒動。 どんどん拡大しています。 遂に死者が130人を超えてしまい、感染者数も急激に増えています。 www.afpbb.com(2020/1/29) 中国の国家衛生健康委員会(NHC)は29日、新型コロナウイルスの感染者が5974人…

【ネットデマの話】「まとめサイト管理者」が、法廷に引きずり出された件

中国・武漢発の新型肺炎。 どんどん感染者・死者が増えており、かなりの「制御不能状態」になってきました。 こうなると、怖いのは「デマ」です。 元々、中国共産党政府は「隠蔽体質」「言論統制が酷い」ということで知られています。その悪癖が災いし、中共…

【バッタモンの話】一品につき、2億円のダメージ

「グッチ(GUCCI)」というブランドがあります。 世界規模で有名な、高級ブランドです。 www.gucci.com(2019/12/26閲覧) グッチは、バッグ・財布・アクセサリー・腕時計・化粧品…等々、ファッション関係を中心に商品展開されているブランド。 その品物は、…

【2019年を振り返る 5】炎上ハンターの、その後

年末恒例、「今年を振り返る」というテーマで綴る記事の、第5弾です。 今回は、「炎上したけれど、その後の様子に興味を持つ人が少ない」といった、忘却鎮火事例について触れていきます。 ------------------------------ 2019年の3月。 とある地方議員さん…

【フェイスブックの不祥事話】FBが、2億6700万人以上のユーザー情報を漏洩…

Facebook(フェイスブック)。 言わずと知れた、世界最大級のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。 基本的に実名制であり、それ故に「仮想ではなく、本当の人間関係が構築できる」として人気があります。 また、フェイスブックは画像SNSの「…

【ネット炎上の続報】大手メディアが伝えない、「損保ジャパン日本興亜」炎上

先日、とある炎上案件について記事を書きました。 火達磨になっているのは、大手企業であり・あちこちにCMや広告を出している有名保険会社「損保ジャパン日本興亜」さんです。 (以下、「損保ジャパン」と表記) tenamaka26.hatenablog.com 事の始まりは、ツ…

【ネット炎上速報】今そこにある炎上騒ぎ~「損保ジャパン日本興亜」の場合

ネットの炎上騒ぎは、何時でも・何処でも起こるもの。 どれがどんな大企業であろうと、イチ個人であろうと、誰もが火達磨になる可能性があります。怖い話です。 そんな炎上話を探してみれば… 今・まさに燃え上がっている最中の案件にブチ当たりました。 当該…

【2019年を振り返る 2】「キモトさ~ん!!」の、その後

2019年も、残すところ20日少々となりました。 この時期になれば、どのメディアでも「2019年の重大ニュース」的な企画をやります。 当ブログも同様。前回記事で「バイトテロ事件の、その後」を取り上げました。 tenamaka26.hatenablog.com 今回は、「2019年の…

【2019年を振り返る 1】バイトテロの話、その後

2019年も、残りあとわずか。早いものです。 この時期になると、「2019年の重大ニュース」的な企画がアチコチで見られますが…。 当ブログでも、同様のネタをひとつ、やってみましょう。 題して、「今年騒動になったニュースの、その後」。 ------------------…

【ネットの話】ストーカーの執念 vs 情報をバラ撒くユーザー

筆者は、SNSサービスの「Twitter(ツイッター)」を頻繁に使わせて貰っています。 流れてくる様々なツイートに目を通し、時には楽しく、時には考えさせられ、時には犬猫画像に萌える…という感じで、よく眺めています。 一方、Facebook(フェイスブック)やIn…

【プラットフォーマーの話】トンデモ医療情報に、新たな監視の目が

トンデモ医療記事が、なかなか無くなりません。 ネット上には真偽不明の情報が溢れており、その背後には高確率で「自費診療」「高額サプリ」などの商業臭があります。 悪質な業者になれば、明らかに健康を害する品を、超高額で売りつけることもアリ。要は、…