makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

PC・スマホ・ネット・IT

パソコンやスマホ、インターネット等に関係する記事です。

【新型肺炎 & ネット炎上の話】「炎上バカチューバー」の、借金返済計画を考える

先日、「新型コロナウイルス肺炎騒動」にまつわる炎上騒動について、記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 上記記事は、とある迷惑客についての話。 この客が、カナダ発の飛行機の中で、「自分は、新型コロナウイルスに感染している!」と大嘘をつ…

【新型肺炎 & ネット炎上の話】「炎上バカチューバーの負う損害賠償」を計算してみる

日本国内で、「新型コロナウイルス肺炎騒動」が大きくなり始めたのは、恐らく1月中~下旬頃です。 それから、約1ヶ月が経過しましたが…。 騒動の規模は、大きく・深くなるばかり。まだまだ先が見えません。 新型コロナウイルスの発端である中国では、死者数…

【新型肺炎の話】リアル『世にも奇妙な物語』ですか…?

連日報道されている、「中国・武漢発の、新型コロナウイルス肺炎」に関するニュース。 日本でも感染者が次々と出ていますが、騒動の中心である中国はもっと大変で悲惨です。 www.jiji.com(2020/2/16) 中国政府は16日、湖北省武漢市で発生した新型コロナ…

【体験談】人生初の、ハッキング被害

当ブログの記事は、「時事ネタ」「書評」「マンガ紹介」などで占められていますが…。 そればっかりでも何ですので、たまには筆者の体験談をば。 内容は、タイトルにある通り、「筆者が、ハッキングを喰らった時の実体験」です。 ハッキングって、遠い世界の…

【マンガの話】名作『Dr.スランプ』に登場したオーバーテクノロジーが、現実世界へ

「マンガの中にしか出てこなかった技術が、現実化した!」 こういった光景は、しばしばあります。 特に多いのは、やはり『ドラえもん』で描かれる「ひみつ道具」の類です。 何せ、登場する道具は、軽く1000種類を超えます。それだけあれば、既に実現した品が…

【ウイルスの話】新型コロナウイルス騒動に乗って、別のウイルスが出現

「中国発の新型コロナウイルス」が大騒動となってから、2週間以上が過ぎました。 残念ながら、ウイルスの猛威は衰えを知りません。 感染者は遂に2万人以上となり、死者も増える一方。このスピードは、2002年に起きた「SARS騒動」を超える強烈な勢いです。 …

【新型肺炎の話】「生物兵器流出」という陰謀論(後編)

本日の記事は、先日書かせて頂いた記事の続きになります。 いわゆる「新型コロナウイルス・陰謀論説」に関する話です。 www.makaranbox.com 中国・武漢発の、新型コロナウイルスによる肺炎騒動。 この新型ウイルスが、「実は、生物兵器として開発されたもの…

【新型肺炎の話】「生物兵器流出」という陰謀論(前編)

中国・武漢発の、新型コロナウイルスによる肺炎騒動。 どんどん拡大しています。 遂に死者が130人を超えてしまい、感染者数も急激に増えています。 www.afpbb.com(2020/1/29) 中国の国家衛生健康委員会(NHC)は29日、新型コロナウイルスの感染者が5974人…

【ネットデマの話】「まとめサイト管理者」が、法廷に引きずり出された件

中国・武漢発の新型肺炎。 どんどん感染者・死者が増えており、かなりの「制御不能状態」になってきました。 こうなると、怖いのは「デマ」です。 元々、中国共産党政府は「隠蔽体質」「言論統制が酷い」ということで知られています。その悪癖が災いし、中共…

【バッタモンの話】一品につき、2億円のダメージ

「グッチ(GUCCI)」というブランドがあります。 世界規模で有名な、高級ブランドです。 www.gucci.com(2019/12/26閲覧) グッチは、バッグ・財布・アクセサリー・腕時計・化粧品…等々、ファッション関係を中心に商品展開されているブランド。 その品物は、…

【2019年を振り返る 5】炎上ハンターの、その後

年末恒例、「今年を振り返る」というテーマで綴る記事の、第5弾です。 今回は、「炎上したけれど、その後の様子に興味を持つ人が少ない」といった、忘却鎮火事例について触れていきます。 ------------------------------ 2019年の3月。 とある地方議員さん…

【フェイスブックの不祥事話】FBが、2億6700万人以上のユーザー情報を漏洩…

Facebook(フェイスブック)。 言わずと知れた、世界最大級のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。 基本的に実名制であり、それ故に「仮想ではなく、本当の人間関係が構築できる」として人気があります。 また、フェイスブックは画像SNSの「…

【ネット炎上の続報】大手メディアが伝えない、「損保ジャパン日本興亜」炎上

先日、とある炎上案件について記事を書きました。 火達磨になっているのは、大手企業であり・あちこちにCMや広告を出している有名保険会社「損保ジャパン日本興亜」さんです。 (以下、「損保ジャパン」と表記) tenamaka26.hatenablog.com 事の始まりは、ツ…

【ネット炎上速報】今そこにある炎上騒ぎ~「損保ジャパン日本興亜」の場合

ネットの炎上騒ぎは、何時でも・何処でも起こるもの。 どれがどんな大企業であろうと、イチ個人であろうと、誰もが火達磨になる可能性があります。怖い話です。 そんな炎上話を探してみれば… 今・まさに燃え上がっている最中の案件にブチ当たりました。 当該…

【2019年を振り返る 2】「キモトさ~ん!!」の、その後

2019年も、残すところ20日少々となりました。 この時期になれば、どのメディアでも「2019年の重大ニュース」的な企画をやります。 当ブログも同様。前回記事で「バイトテロ事件の、その後」を取り上げました。 tenamaka26.hatenablog.com 今回は、「2019年の…

【2019年を振り返る 1】バイトテロの話、その後

2019年も、残りあとわずか。早いものです。 この時期になると、「2019年の重大ニュース」的な企画がアチコチで見られますが…。 当ブログでも、同様のネタをひとつ、やってみましょう。 題して、「今年騒動になったニュースの、その後」。 ------------------…

【ネットの話】ストーカーの執念 vs 情報をバラ撒くユーザー

筆者は、SNSサービスの「Twitter(ツイッター)」を頻繁に使わせて貰っています。 流れてくる様々なツイートに目を通し、時には楽しく、時には考えさせられ、時には犬猫画像に萌える…という感じで、よく眺めています。 一方、Facebook(フェイスブック)やIn…

【プラットフォーマーの話】トンデモ医療情報に、新たな監視の目が

トンデモ医療記事が、なかなか無くなりません。 ネット上には真偽不明の情報が溢れており、その背後には高確率で「自費診療」「高額サプリ」などの商業臭があります。 悪質な業者になれば、明らかに健康を害する品を、超高額で売りつけることもアリ。要は、…

【医療記事の話】「血液クレンジング」と「はあちゅう騒動」の、奇妙な化学反応(※2019/11/16追記アリ)

先日から、「血液クレンジング」という健康法というか治療法というか、とある施術について騒がしいことになっています。 当ブログでも、関連記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com 「血液クレンジング」とは、自…

【小説の話?】お前は、見られている…

スマホが世に出て随分経ちます。 スマホ上で動くソフトウェア(アプリ)も多数作成され、一体いくつ存在するのか見当もつきません。数百万種類くらいは、軽く超えそうですね。 そんなスマホアプリの中で、異様な存在感を放つものがあります。 そのアプリは、…

【ネットデマの話】市議会議員、裁判に際し、主張が二転三転する

先日、以下の記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com この記事を書いた後、当事者に動きがありました。 その内容について、本記事で述べていきます。 ------------------------------------------ 先ずは、上記リンク先記事の内容を、ザック…

【ネットデマの話】市議会議員、裁判の場に引きずり出される

今年の夏、強烈なインパクトを世間に与えたニュースがありました。 その内容は、「茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた、煽り運転&暴行事件の犯人が、大阪で逮捕された」というもの。 宮崎文夫容疑者(43)が、高速道路上で他の車を強制停車させ、相手運…

【健康法の話】血液を、ゴシゴシ洗うイメージ?

先日、ツイッター上に「血液クレンジング」なるトレンドワードが浮上しました。 どうやら、健康法の一種…だそうです。 この手の健康関連話には、非常に疎い筆者。 ”クレンジング”という名前からイメージするに、血液を濾過するというソフトイメージよりも、…

【時事ネタ】また「デマ炎上」が発生しました

関西電力が、なんとも醜いことになっています。 ご存知の方も多いでしょう。先日から報道されている「高浜原発の所在地である福井県高浜町の助役と、関西電力の上層部との間で、怪しい金品のヤリトリがあった」という話。 www.sankei.com(2019/10/2) 関西…

【マンガの話】作者様が、いらっしゃいました

先日、とあるラブコメ漫画について、記事を書かせて頂きました。 作品のタイトルは、『ヤンキー君と白杖ガール』です。(白杖は、「はくじょう」と読みます) tenamaka26.hatenablog.com 『ヤンキー君と白杖ガール』は、ラブコメ作品には珍しい「社会派要素…

【少女マンガの話】目的は、生きること

本日は、とある少女マンガの御紹介をば。 作品名は『7SEEDS』(セブンシーズ)。 (提供:animate ONLINE SHOP) (著:田村由美 小学館) 『7SEEDS』は、2001年から2017年までの長期に渡って連載された、大人気少女マンガ。コミックスは完結済みで、全35巻。これ…

【健康グッズの話】何が本当か、分からない世界

当ブログでは、様々な話題を扱っております。 よく取り上げるのは、「時事ネタ・ニュース」「マンガ・アニメ」「映画・特撮ドラマ」といったところでしょうか。 他にも、面白そうな話であれば、好き嫌い無く取り上げるのが当ブログの特徴。 宇宙の神秘から、…

【政治の話】1日もたなかった「適材適所」

先日、内閣改造と自民党人事に関するニュースが流れました。 www.nikkei.com(2019/9/11) jp.reuters.com(2019/9/11) 先ず目に付くのは、「政権運営の土台」を、今回もシッカリ残したこと。 安倍首相、麻生財務相、菅官房長官、二階自民党幹事長。この四…

【医療の話】なぜ?と問われても、理由を言えない民間治療法

迷信。 おまじない。 占い。 科学万能と言われる現代でも、こういうものは数多く存在しています。 (寧ろ、こういうものの関連商品が、バカスカ売れるという話をよく聞きます) 筆者は、こういった「迷信」や「占い」の類のものを、悪だとは思いません。 話…

【ネット漫画の話】続きが気になるので、続編執筆希望

当ブログでは、筆者が面白いと感じたマンガ等について、紹介記事を書かせて頂く機会が多々あります。 その際、「面白いと感じたものを、他の方にも読んで欲しい」と考え、書店リンクを掲載する事が大半。 しかし、「面白いと思うけれど、単行本が出ていない…