makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

自然・科学

【2019年を振り返る 5】炎上ハンターの、その後

年末恒例、「今年を振り返る」というテーマで綴る記事の、第5弾です。 今回は、「炎上したけれど、その後の様子に興味を持つ人が少ない」といった、忘却鎮火事例について触れていきます。 ------------------------------ 2019年の3月。 とある地方議員さん…

【お手軽ダイエット?の話】もし本物が存在すれば、国が動くハズ

ダイエット。 老若男女問わず、頭の痛い話です。 筆者も…万年ダイエッターの人間です。 ダイエットは、楽なものではありません。しかし、できるだけ苦しまずに痩せたい。 こう思う方は多いでしょう。 その願望を見透かす様に、「簡単に痩せられる!」「これ…

【プラットフォーマーの話】トンデモ医療情報に、新たな監視の目が

トンデモ医療記事が、なかなか無くなりません。 ネット上には真偽不明の情報が溢れており、その背後には高確率で「自費診療」「高額サプリ」などの商業臭があります。 悪質な業者になれば、明らかに健康を害する品を、超高額で売りつけることもアリ。要は、…

【医療記事の話】「血液クレンジング」と「はあちゅう騒動」の、奇妙な化学反応(※2019/11/16追記アリ)

先日から、「血液クレンジング」という健康法というか治療法というか、とある施術について騒がしいことになっています。 当ブログでも、関連記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com 「血液クレンジング」とは、自…

【健康法?の話】「血液クレンジング」が、遂に国会へ

先日、「血液クレンジング」なる健康法らしきものについて、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 「血液クレンジング」とは、自分の血液を少量抜き、医療用オゾンで処理した後、また体内に戻すというもの。これで健康になれるそうです。 …

【健康法の話】血液を、ゴシゴシ洗うイメージ?

先日、ツイッター上に「血液クレンジング」なるトレンドワードが浮上しました。 どうやら、健康法の一種…だそうです。 この手の健康関連話には、非常に疎い筆者。 ”クレンジング”という名前からイメージするに、血液を濾過するというソフトイメージよりも、…

【災害の話】洪水で、超有名な猛毒が流れる

先日の台風被害から、1週間が経過しました。 被災地の被害は甚大で、復旧の目処が立たない地域も数多くあります。 www.yomiuri.co.jp(2019/10/20) 今回の被害では、いわゆる「タワーマンション(タワマン)」の脆弱性や、「災害物資の備蓄倉庫」が被害に…

【有毒生物の話】火蟻の侵略が始まる?

「火蟻」。読み方は「ヒアリ」。 2017年頃に、物凄く騒がれた昆虫の名前なのですが…皆さん、覚えていますか? 忘れてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「ヒアリ」とは、毒を持ったアリの名前です。毒針を持ち、敵を刺します。 この毒が、なか…

【災害の話】天災の後は、人災に注意

連日報道されている、「台風19号」関連ニュース。 台風は日本を抜け、温帯低気圧に変わりましたが…中部・関東・東北地方などを中心に、大きな被害が出ています。 www.bbc.com(2019/10/13) 情報源によって差はありますが、死者が10人を超えている模様。20人…

【災害の話】「誰が言っているのか?」と「いつ逃げるのか?」

本日も、昨日に続き、台風19号関連の記事になります。 tenki.jp(2019/10/11 21:50) 筆者が当記事を書いているのは、2019年10月11日の夜10時頃。その時点で閲覧した最新ニュースが、上記リンクです。 上記リンク先記事によると、台風19号は八丈島から400キ…

【災害の話】「2019年・台風19号」が接近中

台風19号が、接近しています。 各種メディアは勿論、筆者もツイッターで情報拡散はしているつもりですが、当ブログでも同様に注意喚起をしたいと考えます。 -------------------------- tenki.jp(2019/10/10) www.itmedia.co.jp(2019/10/10) 他にも記事…

【有毒生物の話】熊より怖い、殺人生物

10月です。 秋本番です。 まだ残暑が厳しかったり、雨が降り易かったりしますが…真夏の暑い盛りに比べれば、かなり過ごし易くなりました。 お出かけにはピッタリの気候です。 しかし、この季節は「日本最凶の生物」が活発に活動する時期でもあります。十分に…

【DNAの話】遺伝子は、抜け道を探す

遺伝子。 DNA。 生物の設計図というべき、重要なもの。 現在、世界中の研究機関が積極的に研究・開発に取り組んでいて、新たな発見が次々と報告されています。 画期的な治療法や、農作物の品種改良などにも遺伝子操作技術が用いられており、「不可能を可能に…

【研究の話】基礎を固めないままでは、立派な成績は出せないのに…

先日、驚異の生命力を持つ生物「クマムシ」について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com クマムシは、体長1ミリメートル程度の小さな生き物ですが、耐久力が半端無い超生命体です。 生物でありながら、100℃の高温・絶対零度・超高圧(数…

【生物の話】HPと防御にスキル全振りした、最強生命体(※虫系が苦手な人は注意!)

本日は、とある生き物に注目します。 一部オカルトファンの間では「地球外生命体だ!」との噂すらある、驚異の生命体についての話です。 ---------------------------- 「クマムシ」という生き物がいます。 ご存知の方は、ご存知のハズ。 この「クマムシ」。…

【医療の話】なぜ?と問われても、理由を言えない民間治療法

迷信。 おまじない。 占い。 科学万能と言われる現代でも、こういうものは数多く存在しています。 (寧ろ、こういうものの関連商品が、バカスカ売れるという話をよく聞きます) 筆者は、こういった「迷信」や「占い」の類のものを、悪だとは思いません。 話…

【UMAの話】未確認生物界のアイドル、その行方は…?

皆さんは「UMA(ユーマ)」という言葉を、ご存知ですか? 聞き慣れない言葉かも知れませんが、「好きな人はメチャクチャ好きな分野」で使われる言葉です。 UMAを漢字で表記すると、「未確認生命体」「未確認動物」となります。 その意味するものは、 「目撃…

【災害の話】備えはOKですか?

本日は、取り急ぎお知らせをば。 台風10号が、接近しています。 各種メディアは勿論、筆者もツイッターで情報拡散はしているつもりですが、当ブログでも同様に注意喚起をしたいと考えます。 -------------------------- tenki.jp(2019/8/14 20:28) 上記記…

【野生生物の話】陸の王者の恐ろしさ

ここ最近、「猛暑」の話が続いていますが… それとは別に、物騒な話がチラホラ出ています。 その話とは、「あちこちに熊が出没している」というもの。 しかも、山中ではなく、人里に堂々とやって来る熊が多い。 www.news24.jp(2019/8/11) 上記ニュースは、北…

【伝染病の話】エボラ出血熱・日本上陸騒ぎ

「エボラ出血熱」という伝染病があります。 致死率が異様に高く、これといった特効薬も無い怖い病気。主な流行地域は、アフリカです。 東京都感染症情報センター » エボラ出血熱の流行地域 先日、この病気「エボラ出血熱」が、日本にやって来たかも?…という…

【生物の話】勝手に飼育したら、刑務所行きになるかも

8月に入りました。 この時期は、川・山・海へ行く方も多く、自然を感じる場面が増える時期でもあります。 特に、子供さんのいらっしゃる家庭では、その傾向が顕著。 お子さんの「夏休みの宿題」「自由研究」に付き合って、屋外にて自然観察をされる方も多い…

[災害の話]緊急:「2019年7月豪雨」と呼ばれそうな状況。早めの避難を

当ブログは、ニュース・アニメ・お菓子・法律などなど、雑多な話題を扱っていますが、いつもは夜更新。 しかし、今回は特別に昼間更新。 というのも、今は相当ヤバイ状況であり、早めに動けば、被害が軽減できるかもしれないからです。 何の事か?…それは、…

20打席連続三振。しかし…

「災害列島・日本」 こんな言葉を目にする機会が、どんどん増えています。 2019年6月18日には、山形・新潟地域で大きな地震が発生。本日も、千葉県周辺で震度4を観測する地震が。 日本のどこにいても、「災害の心配ゼロ」とは言えません。 地震は突然起こる…

令和に変わっても、起こるものは起こる

5月に入り、暑くなってきました。 早い所では、梅雨入りの話が出ています。 tenki.jp(2019/5/16) 沖縄の方では、昨日~本日にかけて梅雨入りした地域がチラホラ。例年より、やや遅め。 予報によれば「6月頭くらいには、九州も梅雨入りするのでは?」との見…

役所に怒られたが、客にはウケた

「世は、大宇宙開拓時代」 こう言わんばかりに、次々と新発見・新事業のニュースが出続ける昨今。 民間のロケットが飛んだり、宇宙観光旅行の計画が出てきたり、かなり賑やかです。 国家レベルに於いても、それは同じ。 かつては、アメリカとロシア(ソ連)…

先ずは、希望のある話を

元号が変わりました。 事前に段取りを踏んだ元号変更であり、加えて大型連休中ということもあり、日本各地で祝賀ムード全開。 元号という制度を残している、日本ならではの光景でしょう。 折角のおめでたい席ですので、希望のある話を。 野村総合研究所が発…

まさかの鳥兜

春です。草木が活発に活動を始める時期。 気候も温暖になり、外出し易くなる時期でもあります。 賑やかなテーマパークに出かけるのもよいですが、静かな山に行くのもオツなもの。特にこの時期は、美味しい山菜が採れます。タラの芽、山ウド、ゼンマイ…他多数…

【狩猟の話】ハンター議員vs愛護団体

先日、ある地方議員さんについての話で、ネットが沸きました。 その方とは、福井県高浜町議会の「児玉千明」議員です。 福井県高浜町は、日本海と山に囲まれた地域。2019年2月末時点での人口は、約1万人。 高浜原子力発電所がある事で知られた町です。 abema…

【ガンダムの話】モビルスーツが人型である理由。理系&文系編

さて…前回記事の続きになります。 ちなみに、前回記事はコチラです。 ↓↓↓ www.makaranbox.com 昨日・3/9は「ザクの日」という事で、『機動戦士ガンダム』に出て来る兵器・ザクの記事を書きました。 その記事の最後に、「ザクが愛される理由は、現実の歴史を…

【有毒生物の話】薬味は勝つ!

ヒアリ。 漢字で書くと「火蟻」。 とある昆虫の名前なのですが…。皆さん、覚えていますか? このヒアリ。一時期は物凄く騒がれました。2017年頃の話です。 新聞やテレビで特集が組まれ、連日ヒアリの話が舞う日常。 遂には「ヒアリ警察」というツイッターア…