makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

映画・アニメ・動画

【マンガ・アニメの話】マヤとスプリガン

前回記事に続き、「マヤ文明関連のニュース」から始めましょう。 www.cnn.co.jp(2020/6/5) 古代マヤ文明の遺跡を調査している考古学者らがこのほど、レーザーを用いた遠隔探査技術によって、これまで見つかった中で最大かつ最古の構造物を発見した。 祭祀…

【映画の話】真っ先に思い浮かべた戦い

先日、以下のニュースが報じられました。 www.asahi.com(2020/6/4) 古代マヤ文明の遺跡の調査を進める日本や米国、メキシコなどの研究チームが、メキシコ南部のアグアダ・フェニックス遺跡で、同文明で最大とみられる建造物を確認した。 南北約1400メート…

【社会派ネタ】花形産業が訴えても、なかなか響かない

今、アメリカが大変な状況になっています。 全米各地で大規模な暴動が発生しており、その騒ぎに乗じて放火や略奪が横行しています。 事の発端は、アメリカ・ミネソタ州のミネアポリスにて、「白人警官が黒人男性を押さえつける際、過剰に首を圧迫した為、黒…

【推理小説の話】類似品に注意

(お知らせ:当記事は、推理小説の紹介記事になります。物語の粗筋程度は掲載されていますが、犯人の情報など「酷いネタバレ」はゼロですので、安心してお読みくださいませ) 本日は、とある推理小説のご紹介をば。 作品のタイトルは、『そして誰もいなくな…

【小説・映画の話】「ウイルスパニックもの」の、最初期作品

先日、日本政府が出した「新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言」が解除されました。 www.bbc.com(2020/5/25) 最近の日本国内感染者数・死亡者数から見て、「警戒レベルを下げていいのでは?」という値になった結果、今回の宣言解除に至った模様。 ただ…

【続編映画の話】ほんの少しイジれば、「観客の予想は裏切るが、期待は裏切らない」という流れになったかも?

(※WARNING※ 当記事には、ネタバレ要素があります。注意願います) 当記事のテーマは、 「続編映画を成功させるのは、難しい」 です。 その題材として選んだのは、有名SF映画『インデペンデンス・デイ』と、その続編である『インデペンデンス・デイ:リサ…

【ホラー映画の話】「死に方が気になる」という、ピ●ゴラ装置的ホラー映画

(※WARNING※ 当記事には、ホラー要素があります。苦手な方は注意願います) 5月も末になり、ボチボチ暑い日が出てきました。 夏はもうすぐ。 夏といえば、ホラー映画です。 特に、今年は「お出かけしにくい状況」である為、家で楽しめるホラー映画の需要が増…

【ガンダムの話】「どれから見ればいいか、分からない」という声が、筆者のところに届きました

先日、超有名映画『スター・ウォーズ』について、記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com www.makaranbox.com 上記記事は、「スター・ウォーズの関連作品が多過ぎて、どれから見ればいいか分からない」という”初心者”の方に向けた記事です。 いくら…

【映画の話】”彼ら”とは、何か?

本日は、とある「濃い映画」をご紹介します。 映画のタイトルは、『ゼイリブ』です。 (提供:Amazon) 『ゼイリブ』は、1988年のアメリカ映画。 ジャンルは、SF要素のあるサスペンス…といったところです。 『ゼイリブ』の監督は、鬼才「ジョン・カーペンター…

【映画の話】『ジュラシックパーク』のモトネタ西部劇

本日は、とあるSF映画のご紹介をば。 タイトルは『ウエストワールド』です。 (提供:Amazon) 『ウエストワールド』は、1973年のアメリカ映画。 監督は、「マイケル・クライトン」氏。後に、あの『ジュラシックパーク』や『ER緊急救命室』を作った有名人です…

【映画の話】これぞ『スター・ウォーズ』と言うべき、外伝シリーズ屈指の傑作

先日、超有名映画『スター・ウォーズ』についての記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com www.makaranbox.com 『スター・ウォーズ』は、メインとなる本編作品だけでも、9本あります。 そのメイン作品について述べたのが、上記記事です。 「どれから…

【映画の話】ひたむきに走れば、いいこともある

本日は、とある「成り上がり映画作品」のご紹介をば。 ただ、「成り上がり」といっても、「野望を抱いて活躍」とか「何が何でも敵を倒して出世する」とかいう、荒っぽい話ではありません。 競争や戦争は絡みますが、どこか温和でホッコリした内容の成り上が…

【マンガの話】超A級スナイパーは、健康にも気を遣うのです

先日、有名漫画家コンビ「ゆでたまご」さんが、しばらく連載をストップすると報じられました。 その理由は、「仕事場が集近閉(三密)で、新型コロナウイルス蔓延の恐れがある為」です。 当ブログでも、取り上げさせて頂きました。 www.makaranbox.com 「漫…

【アニメの話】初代コブラの声優は、「ワイルドな肌」で有名な方

「長い間愛され続けている、有名漫画作品といえば何?」 …こういう問いかけがあれば、思いつく名前はいくつもあります。 古くは『鉄腕アトム』等の手塚作品であったり、最近では『ドラゴンボール』や『ワンピース』の名前が出てくるでしょう。 これらの作品…

【映画の話】「フォース」基礎講座

先日、映画『スターウォーズ』に関する記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 5月4日は「スターウォーズの日」ということで、ツイッター等のネット界隈が盛り上がっていました。 しかし、世の中にいる全ての人が、『スターウォーズ』をよく知ってい…

【映画の話】初心者がいることも忘れないで…

本日・5月4日は「スターウォーズの日」ということで、ツイッターを始めとするネット界隈が盛り上がっています。 なぜ5月4日が「スターウォーズの日」なのか? それは、5月4日の英語表記と、映画『スターウォーズ』内の有名なセリフが同じである為。 英語で5…

【映画の話】シレッと地雷を混ぜないでください…

世相がそうさせるのでしょうか。 最近、「見れば楽しい気分になれる映画」を探すことが多くなりました。 筆者と同じ考えを持つ方は、かなりいらっしゃる模様。 ネットにて、「元気になれる映画で、オススメはありますか?」というお題が出て、あれやこれやと…

【映画の話】主演俳優の超絶表現力と、吹き替え声優の超絶演技力

本格的なゴールデンウイークへ突入しました。 が、今年はあちこち出かけず・家でインドア生活を送る方が多いことでしょう。 こういう時は、折角なので「元気になれる映画」を見て、心身のリフレッシュを図ってはいかがでしょうか? 人間は、笑うと免疫力が増…

【新型コロナウイルスの話】こんな隔離場所は嫌だ

(警告)当記事の内容は、「新型コロナウイルス騒動」に関するものです。しかし、ごく一部に「ガチなホラー作品」の紹介があります。苦手な方は、ご注意願います。 ------------------------------------------ 新型コロナウイルス騒動で、世界各国が頭を抱…

【映画の話】カントリーミュージックの似合う、変わったホラー作品

本日は、「のほほんと鑑賞できるホラー映画」という、ちょっと変わった作品をご紹介します。 作品のタイトルは『トレマーズ』です。 (提供:Amazon) 『トレマーズ』は、1990年公開のアメリカ映画。 若き日の「ケヴィン・ベーコン」氏が出演している作品です…

【マンガの話】期待する悪役は…

新型コロナウイルス関連の話で、騒がしい昨今。 外に出ず、本や動画をお供に、家でヒキコモリ生活を送っていらっしゃる方も多いでしょう。 そんな今だからこそ、逆に大きな興味が持てる。そんな漫画作品があります。 作品のタイトルは『はたらく細胞』です。…

【マンガの話】「ダークサイドファイター」の、明日はどっちだ?

先日、以下の記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 上記記事は、『強殖装甲ガイバー』という漫画作品に関するものです。 この作品、「面白いし、早く続きが読みたいのが、作家さんが遅筆でヤキモキする」という評価を受けやすい。 昭和時代から続…

【「Stay Home」の話】ヒキコモリの達人が語る、説得力抜群の体験談

新型コロナウイルス騒動に伴い、政府や地方自治体から「感染予防の為、できるだけ家にいて、外出を控えてください」との要請が来ています。 筆者も、出来る限りのヒキコモリ生活を送っています。 ただ、ヒキコモリ生活が長くなれば、色々とストレスが溜まり…

【映画の話】ネットリテラシーが学べる白黒映画

本日は、とあるモノクロ映画をご紹介します。 その内容は、かなり硬派な部類。モノクロの古い映画とはいえ、今でも学ぶべき部分が多い「良質社会派映画」です。 映画のタイトルは、『十二人の怒れる男』。 (提供:Amazon) 『十二人の怒れる男』は、1957年公…

【マンガの話】昭和に生まれ、平成を駆け抜け、令和で終わるか不安な漫画

日本には、数多の漫画作品があります。その中に「数十年単位で続く、長寿作品」というものが結構存在します。 長く続くということは、「人気に裏打ちされた作品」ということ。競争の厳しい漫画業界において、そこまでの人気を得ようと思えば、なかなか大変。…

【マンガの話】集近閉に悩む『キン肉マン』

予想された動きというか何と言うか…。 新型コロナウイルス騒動で、「え?そんなものまで?」と言いたくなる様な業種で、一時休業の動きが出ています。 その業種とは「漫画家」さんです。 本日、有名漫画家コンビ「ゆでたまご」さんから、「新型コロナウイル…

【アニメの話】いきなりネタバレ描写を出す、逆説的ロボアニメ

先日、経済評論家である「上念司」氏が、地上波テレビに対して苦言を呈していました。主張内容は、「地上波テレビは面白くないし、中身が薄っぺらいし、得られる情報が少ない」というもの。 その勢いで出した提案が、 「つまんない番組を流すのであれば、ボ…

【アニメの話】「ジムの日」に紛れ込む伝説巨人(後編)

先日、『伝説巨神イデオン』に登場する巨大ロボ・イデオンと、『機動戦士ガンダム』に登場する量産型モビルスーツ・ジムに関する記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com イデオンもジムも、同じアニメ会社の・同じアニメ監督によって描かれたもので…

【アニメの話】「ジムの日」に紛れ込む伝説巨人(前編)

昨日・4月6日は、語呂合わせで「城の日」等々の記念日が設定されています。 が、ツイッター界隈で最も話題になったのは「ジムの日」としての4月6日。 有名アニメ『機動戦士ガンダム』に登場した量産型モビルスーツ「ジム」を語る人々が大量出現しました。 tw…

【映画の話】無心で見れるド派手映画と、何となく内容が分かる派生映画

本日は、「頭カラッポにして楽しめる娯楽映画」と、その派生作品をひとつご紹介します。 先ずは「頭カラッポにして楽しめる娯楽映画」から。 そのタイトルは『少林サッカー』です。 (提供:Amazon) 『少林サッカー』は、2001年に公開された香港映画です。各…