makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【映画の話】「SFホラーとサスペンスの融合」を打ち出した名作

本日は、SFホラーとサスペンスを合体させた様な内容の、とある名作映画をご紹介します。 怖いのが苦手な方、「異形の怪物」の類が苦手な方は、注意願います。 作品のタイトルは、『遊星からの物体X』です。 (提供:Amazon) 『遊星からの物体X』は、1982年発…

【映画の話】どこにでもありそうで、それ故に怖い

(※当記事は、かなりガチなホラー作品の紹介記事です。苦手な方は、注意願います) 本日は、とあるガチホラー作品をご紹介します。 この作品、ただ怖いだけでなく、商業的に大成功した作品としても有名です。 作品のタイトルは、『パラノーマル・アクティビ…

【新型コロナウイルス&うがい薬の話】転売ヤー逮捕の可能性、アリや?無しや?

当記事は、法律に関する考察です。 筆者は法曹関係者ではありませんので、「法学部の学生が考えた」くらいのものとして読んでください。 テーマは「医薬部外品の”うがい薬”を、転売ヤーが買い占めて・フリマサイト等で高額転売すれば、違法行為として捕まる…

【ホラー映画?の話】ジェイソンさん、宇宙へ行く

(※当記事には、ホラーっぽい表現があります。ガチのホラーから見れば生温いレベルだと思われますが、苦手な方は一応注意願います) 超有名ホラー映画シリーズ『13日の金曜日』。1980年から続く長寿シリーズです。 「ホラーが苦手で、映画を見たことはない」…

【医療情報の話】「顔の見えない相手に、医療相談」で炎上騒動

本日のニュースの中に、「これは酷い」と思わず言ってしまうものがありました。 それは、「通信サービス大手・LINEが提供する医療サービスで、患者を罵倒する対応があった」という話です。 nlab.itmedia.co.jp(2020/8/3) お医者さんにLINEで相談できるサー…

【地上波テレビvsネット動画の話】ネットに押される一方の地上波テレビが、ネットに勝つにはどうすればいいか?

昨夜、YouTubeの「ガンダムチャンネル」にて、開設一周年を記念してプレミア放送をやってました。 www.youtube.com 流れたタイトルは、『劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer』です。 (提供:Amazon) 『劇場版 機動戦士ガンダム00』は…

【レジ袋有料化の話】本気度を疑う環境保護活動

前回記事の続きです。 テーマは「レジ袋有料化のもたらすもの」について。 www.makaranbox.com 2020年7月から始まった、レジ袋有料化。 買い物に行けば「袋はお持ちですか?」とレジ担当者の方から必ず尋ねられ、その度に「持っていないので、1枚ください」…

【レジ袋有料化の話】売り上げを減らす悪循環

2020年7月から始まった、レジ袋有料化。 買い物に行けば「袋はお持ちですか?」とレジ担当者の方から必ず尋ねられる。この光景が普通になりました。 たった1ヶ月しか経過していないのに、人間は慣れるモンです。 この話は、日本政府が言い出した話。各省庁が…

【仮面ライダーの話】『セイバー』解禁(2020/7/31追記有)

先月半ば頃、『仮面ライダーゼロワン』の次回作ライダーについて、記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com この記事は、制作側の正式発表を受けたものではなく、特許庁から出ている情報を見て書いたものです。 仮面ライダーに限らず、エンタメ作品は…

【YouTubeの話】ガチ過ぎるDASH村

本日は、筆者お気に入りのYouTubeチャンネルの話をば。 登録者数1000万超えの有名チャンネルですから、読者様の中にも知っている方はいらっしゃるハズ。 そのチャンネル名は「Primitive Technology」です。 カタカナ表記だと「プリミティブ・テクノロジー」…

【中国のひと昔前】科学エンタメ本が語る、中国人が自己中な理由とは?

中国共産党政府の横暴が止まりません。 日本を始め、インド・フィリピン・ベトナム・オーストラリア等々、多数の国が無茶を言われています。 そこに、ブータンまでもが加わった模様です。 www.jiji.com(2020/7/26) 全方位に喧嘩を売る中共政府。思考回路が…

【心霊スポットの話】幽霊見物のつもりが、自分が見物される側に…?

(※注意※)当記事には、若干ですがホラー要素が含まれております。苦手な方は、用心願います。 ボチボチ梅雨明けの時期になってきました。本格的に暑くなってきます。 暑い時期のお供といえば、「アイスクリーム」や「冷たいビール」等が筆頭に挙がります。…

【仮面ライダーの話】ご当地ライダーの競演

本日は、とある「仮面ライダー映画」の紹介をば。 作品のタイトルは、『仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』です。なお、「響鬼」の読み方は「ヒビキ」です。 (提供:Amazon) 『仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』(以下、『劇場版・響鬼』と表記)は、2005年に放送さ…

【時事ネタ】「盗めるアート展」と「バンクシー」

先日、ちょっと変わった展覧会があり、ニュースになっていました。 その名は「盗めるアート展」です。 www.huffingtonpost.jp(2020/7/10) 普通の展示会・展覧会の場合、来場者が作品に触れることはNG。見るだけです。 即売会を兼ねている場合は、気に入っ…

【マンガの話】「かわぐちワールド」に住む、豪胆政治家

先日、『空母いぶき』に関する記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 『空母いぶき』は、有名漫画家「かわぐちかいじ」氏の描くフィクション作品です。 かわぐち氏が得意な「リアル軍事モノ」であり、読み応え抜群の名作。 現在、第一部が終了し、…

【ちょっといい話】新型コロナウイルス騒動の中、道理を通して報われた話

当ブログには、漫画・映画の紹介記事が多いですが、時事ネタも多い。 そして、当ブログの時事ネタ記事は、多くの場合「裏読み」や「批判的」な視点のものが多い。これは「視点を変えることで、忘れていたものが見えてくる」という考えの下、意図的にやってい…

【マンガの話】尖閣諸島で起きるかも知れない、局地紛争を描く作品

最近に始まったことではありませんが、中国共産党政府が物騒な動きを見せています。 先日のニュースでは、「3か所で、同時に軍事演習を行った」という話が出ていました。 www.nikkei.com(2020/7/5) 中国国営中央テレビ(CCTV)は5日までに、人民解放軍が南…

【時事ネタ】”珍品”としてのアベノマスク

先日、以下の奇妙なニュースが流れました。 ニュースの内容は、「アベノマスクが、中国にて、1万円で転売?」というもの。 news.tv-asahi.co.jp(2020/7/3) 政府が配布した「アベノマスク」とみられる布製マスクが中国で2枚1万円で売られていることが分かり…

【ガンダムの話】『オルフェンズ』は、ちょっと複雑で異質(4)~「鉄華団」という私企業

前回記事の続きです。 テーマは、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の世界観を、分かり易く説明する…です。 www.makaranbox.com www.makaranbox.com www.makaranbox.com 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(以下『オルフェンズ』と表記)は、2…

【ガンダムの話】『オルフェンズ』は、ちょっと複雑で異質(3)~少年兵と改造手術

前回記事の続きです。 テーマは、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の世界観を、分かり易く説明する…です。 www.makaranbox.com www.makaranbox.com 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(以下『オルフェンズ』と表記)は、2015年から2016年にか…

【ガンダムの話】『オルフェンズ』は、ちょっと複雑で異質(2)~火星経済問題

前回記事の続きです。 テーマは、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の世界観を、分かり易く説明する…です。 www.makaranbox.com 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(以下『オルフェンズ』と表記)は、2015年から2016年にかけて放送された、ガ…

【ガンダムの話】『オルフェンズ』は、ちょっと複雑で異質(1)~「厄災戦」と「ギャラルホルン」

先日、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に関する記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(以下『オルフェンズ』と表記)は、2015年から2016年にかけて放送された、ガンダムシリーズのひとつ。 別名…

【節約術の話】「奇抜さ」と「怪しさ」は、紙一重

先日、ツイッター上にて、とあるトレンドワードに関する騒動というか議論というか、大きな動きがありました。 そのトレンドワードは、「食費2万」。 事の発端は、以下のネット記事でした。 esse-online.jp(2020/7/12) 騒動の震源地は、生活情報誌「ESSE(…

【時事ネタ】「お前が言うな!」の大合唱

昨日出た記事で、「お前が言うな!」とフルボッコになっているものがありました。 その記事とは、世界保健機関「WHO」に関するもの。新型コロナウイルス騒動に絡む話です。 jp.reuters.com(2020/7/14) 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は13日、…

【ガンダムの話】「作戦に失敗したガンダムチームが、撤退戦へと追い詰められる」という、珍しい作品

先日、「撤退戦」に関する記事を書かせて頂きました。 www.makaranbox.com 撤退戦とは、「窮地に陥った自軍を逃がす為、死ぬ覚悟で敵軍を食い止め、味方が逃げる時間を稼ぐ戦い」のことです。 目的は時間稼ぎであり、勝つことではありません。そもそも「この…

【戦国時代の話】織田信長が死にかけた戦い

本日は、歴史の話をば。 歴史において、最も人気のあるジャンルは、「戦(いくさ)」絡みの話でしょう。 日本では、室町時代末期の戦国時代に人気が集中します。 織田信長・羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)・徳川家康を筆頭に、有名武将が覇を競った時代。血沸き肉…

【災害&悪徳商法の話】災害時には毎度湧く「悪徳業者」に注意

毎年の様に起こる災害。 そして、その度に問題となる、被災地域を狙った悪質商法や詐欺。 先日発生した「九州地方の豪雨災害」の現場でも、懸念が生じています。 mainichi.jp(2020/7/9) 熊本県消費生活センターは8日、豪雨災害に便乗した悪質な勧誘・商法…

【マンガの話】ドラえもんの誕生日が、数十年前倒しになる?

説明不要の超有名漫画『ドラえもん』。 皆さんも、一度は目にしたことがある作品でしょう。 『ドラえもん』を語る上で、欠かせない要素として「ひみつ道具」があります。22世紀のテクノロジーで作られた、便利な道具。人類の夢が詰まった、まだ見ぬアイテム…

【裁判の話】おや? NHKの様子がおかしいぞ…

先日、「受信料裁判で、NHK敗訴」というニュースを見ました。 この話、かなり興味深いものです。 www.jiji.com(2020/6/26) 東京都文京区の女性がNHK放送を視聴できないテレビを自宅に設置し、NHKを相手取り受信契約を締結する義務がないことの確認を…

【ガンダムの話】宇宙世紀元年って、西暦何年なの?

昨日・7月8日は「ガンダムの日」ということで、ネット界隈が盛り上がっていました。 なぜこの日が「ガンダムの日」なのか? それは、初代『機動戦士ガンダム』の主役機ガンダムが、設定で「RX-78」という型式番号を与えられていた為です。型番が78である為、…