makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【政治炎上ネタの話】なぜ、日本の芸能人が声を上げるのか?

先日、ツイッターで噴出した「#検察庁法改正法案に抗議します」というハッシュタグに絡んだ発言の数々。

その勢いは凄く、ツイッターの枠を出て・新聞などのメディアにまで取り上げられる話になりました。

こうなった背景には、多数の著名人がハッシュタグ付きの発言をして、抗議の意思を示したことがあります。

www.tokyo-sports.co.jp(2020/5/10)

www.daily.co.jp(2020/5/14)

www.daily.co.jp(2020/5/13)

 

この勢いに驚いたのか、本日のニュースに「検察庁法改正、今国会での成立を断念し、次回以降に見送り」との見出しが。

www3.nhk.or.jp(2020/5/18)

 

ただ、「今国会での成立を」「事実上見送り」という表現である為、今後の展開はまだ不透明です。

消えてなくなったワケではありません。そこを勘違いすると、また騒ぎになるでしょう。

 

------------------------------------------

 

この「検察庁法改正」に関する大騒動。

そもそも、なぜこの抗議が湧いて出たか?

それは、以下の疑惑が出てきた為です。

 

続きを読む

【転売ヤーの話】やっとこ消毒液も規制対象に

新型コロナウイルス騒動の為、マスク不足が発生し、お困りの方が多かった今春。

今は「マスクそのものがない」という逼迫した状況ではありませんが、まだ値段は高いですね。

出所不明の怪しいマスク(俗に言う「ナゾノマスク」)も多く、そうそう簡単に手を出せないのが難しいところです。

とはいえ、一時期のことを思えば、品不足が改善されたのは事実でしょう。

 

この品不足で非難を喰らったのは、マスクメーカーではなく「悪質転売ヤーであったことは、もはや言うまでもありません。

定価の数十倍というボッタクリ価格で販売する者も多々いて、社会問題になりました。

 

2020年3月に法律が変わり、今では「転売ヤーによる、営利目的の高額マスク転売」は、明確な違法行為となりました。

摘発を受ければ、「1年以下の懲役か、100万円以下の罰金か、その両方が課される」という罰則があります。

 

通常の小売業者や問屋などは除外されますが、それ以外の方の「転売ヤー行為」は、罰則を喰らう可能性が高い。注意してください。

詳しくは、以下の経産省HPに解説があります。参考になさってください。
(参考:経産省HP「マスク転売規制Q&Ahttps://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/tenbaikisei_qa.pdf

 

------------------------------------------

 

ただ、この「悪質転売ヤー」に関する話は、マスクの転売だけに限りません。ありとあらゆる物に、悪質転売ヤーは絡んできます。

新型コロナウイルス騒動でいえば、「アルコール等の消毒液」についても、ボッタクリ転売が問題視されています。

しかし、それもボチボチ沈静化しそうです。本日、「消毒液なども、転売禁止にする」という話が出てきました。

news.tv-asahi.co.jp(2020/5/17)

 

続きを読む

【コラム】「喧嘩するほど、仲がいい」という言葉が持つ、真の意味は?

「喧嘩するほど、仲がいい」

 

ことわざ・慣用句のカテゴリで、よく見聞きする言葉です。

人間関係に関する言葉ですが、特に恋愛関係や夫婦関係で多用するモノだと考えます。

変わったところでは、アニメ「トムとジェリー」OP歌詞の一節にもありますね。

「にわとり婆さん」「ふんだりけったり」「パパの教育」(提供:Amazon


なお、頑張って語源を辿ったのですが、「慣用句である」という所までしか辿り着けませんでした。出所が謎。

筆者の調査能力の無さに、我ながらガッカリ…。


----------------------------------

 

この「喧嘩するほど、仲がいい」という言葉の捉え方が、実に様々です。

ちょっと調べただけでも、

 

◆喧嘩ができるという事は、裏を返せば遠慮する必要がない、近しい関係であるということ。

◆人間関係のガス抜きとして、喧嘩している。従って、不満などが溜まらず、仲良くできる。

◆喧嘩しても繋がりが消えないという事は、ちょっとやそっとで切れない関係である。

 

…などなど。


----------------------------------

 

ただ、筆者の解釈は、上記とは違います。

 

続きを読む

【映画の話】”彼ら”とは、何か?

本日は、とある「濃い映画」をご紹介します。

映画のタイトルは、ゼイリブです。

ゼイリブ(字幕版)(提供:Amazon)

 

ゼイリブ』は、1988年のアメリカ映画。

ジャンルは、SF要素のあるサスペンス…といったところです。

 

ゼイリブ』の監督は、鬼才「ジョン・カーペンター」氏。

この方、超有名ホラー映画『ハロウィン』シリーズの生みの親です。

ハロウィン(吹替版)

ハロウィン(吹替版)

  • 発売日: 2019/09/19
  • メディア: Prime Video
 

 

なお、『ゼイリブ』は『ハロウィン』に比べて、ホラー要素はかなり低め。

その代わりといっては何ですが、「社会風刺」の色合いが非常に強い作品となっています。

 

続きを読む